kinmokusei-5

金木犀づくし 2 紅茶に入れてみる

金木犀を紅茶に入れて飲みました。

いただきもののダージリンティに加えてみます。

kinmokusei-5

 

 

 

 

 

kinmokusei-9

 

 

 

 

 

オレンジの小さな花がプカプカ浮いているのを見るのも楽しいのですが・・・とりあえず、蒸らして、香りをコップの中に貯めておきたいところ。

(蓋をかぶせて待ちます)

kinmokusei-10

 

 

 

 

 

紅茶の色です(当たり前か)。

紅茶だけの香りだと、「紅茶」なのですが、金木犀を加えると香りの重なりが倍以上に増えて、濃厚な感じになります。

久しぶりに「茶酔い」しました。

岩茶の肉桂を飲んだときの香りと似ています。・・というか、肉桂は
「金木犀のような香りがする」
と言われる中国茶。

今回は本物の金木犀!

(当然と言えば当然のことです・・・)

何重にも重なった香りが鼻から喉にかけてもわっと押し寄せてくるのが、岩茶を飲んだときと同じような感覚です。

芳醇。

贅沢だなぁ。

あまりゆっくり時間をかけて飲んでいられないのも残念なのですが。

いい時間でした。

Published by

backyard

メディカルハーブ、アロマセラピー、ボディワークをベースに、体を健やかに保つ方法を考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です