榧(かや)の木、ご近所に植わってませんか?

今日は『榧(かや)』の木のことを書こうと思います。

『榧(かや)』をご存知ですか?

いろいろ有用な木のようなのですが、あまり見かけないなぁと思っています。

クローバー

IMAG0173

 

IMGP2842

画像は、我が家のお墓があるお寺のシンボルツリー。
(いや、シンボルツリーとして植えられたものではないかもしれませんが・・)

樹齢300年ほどの『榧(かや)』の木です。

大きすぎて、お寺の敷地の外にでなければ木全体が写りません・・・。

DSCN1449

お盆の時期の強い日差しを大きな枝葉がさえぎってくれて陰ができます。
独特の香りのせいもあるのか、陰になっているところのベンチに座るとほっとします。
お墓参りに来た方の休憩場所になっています。

昔の人は300年後の日陰のことを考えて植えたのか、少し気になるところです。

イチイ科です

裸子植物で松の仲間です。

IMGP2843

葉や実をクンクンすると、すーっとするいい香りがします。サイプレスの香りをワントーン上げた感じでもう少し草っぽい印象、森林系の香りです。

松の仲間・・・マツ、ヒノキ、スギ、もちろんサイプレスとも遠いお仲間のようなので、ちょっと納得の香りです。

ユーカリー、ティートゥリーのようなツーンとする香りではなく、落ち着きます。

実を圧搾して採った油は、お料理や、その昔は灯りのための油や、髪の毛のお手入れにも使われたそうです。

芳香成分が多いので抗菌、抗酸化作用があり、種子は漢方薬に。腐食しづらく目も細かい高級木材だそう。

食用に油を採って販売されている方がいらっしゃるようなので、今度購入してみたいと思っています。天ぷら油にすると爽やかな香りが立っておいしそうですが、キャリアオイルにするとどうでしょうか?とても気になっています。

育つのが遅いため、商業用には適さないそうで杉やひのきのように植林もされていないよう。

どうりでなかなか見かけないわけです。

▼下に落ちた実。朽ちて種が出てきています。

IMGP2859

クローバー

かやの木は寺社仏閣にしかないのか?

「そういえば、あのお寺以外で榧の木を見たことがないなーサーチ

と思い、数年前から気にかけていますが、なかなか見つけられません。

根津神社のパワースポットの「願掛けのかやの木」くらいでしょうか。

▼8月にやっと撮影できました・・・。ヒマワリ

DSCN2205

http://www.konkatsu-i.com/prethir/spot/nedu.html
(手持ちの画像がなくコン○ツサイトの画像がアップされているページをリンクしてしまいましたが特に意図はありません。)

検索をすると樹齢数百年を超える、神格化している立派な樹が出てきますが、普通サイズの樹が出てきません・・・。

実がついても加工が難しいですし、巨木になります。一般家庭には植えられないのだろうと推測しますが、公園でもあまりみかけません。

とはいうものの、絶滅危惧種ではなさそうです。

ご近所で見かけた方、ぜひ教えてください!

書きながら、「そのうちふらりと、あちこちの『榧の巨木巡りの旅』に行ってみたいなぁと思ってしまいました。

Published by

backyard

メディカルハーブ、アロマセラピー、ボディワークをベースに、体を健やかに保つ方法を考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です