gardening

【アロマのご質問】「精油は買い揃えた方が良いですか?」

Q. 「精油は買い揃えた方がいいですか?」 (アロマセラピーの勉強を始められたばかりの方からの質問)

A. インストラクターやセラピスト資格取得まで考えてらっしゃるのなら、最初は検定対策用のセット(1mL)で良いと思います。アドバイザー資格を取得後、特に何も考えていらっしゃらないようだったら、まずはご自分のお好きな香りだけ、5mLくらいの小さめのボトルを購入されるくらいでいいと思います。

通常精油のボトルから出てくる1滴は0.05mLとされています。(0.03mL・・その他のものも中にはあるようですが)
1mLのボトルだとそれぞれの精油を20滴ずつ使えるということ。これまで、私自身や仲間の様子を見ていると、自分でクラフトを作り、セラピスト資格取得のための症例レポートを取っている間に、検定対策用セットをやっと使い切るくらいです。

アロマセラピーのボディトリートメントをするときに使うキャリアオイルの量は、身長150~160cm くらいの方だと15mL~20mL、170cm~180cmくらいの方だと30mL~35mLくらいです。

資格を付与する団体にもよりますが、1%濃度で精油をキャリアオイルに入れるとすると、
1回につき、
10mL →2滴
20mL→4滴
30mL→6滴

と、意外と使わないのです。

最初に検定対策セットから使い始めて、無くなった香りをボトルで単品で追加購入すると、自分がよく使う香り、周りの人が良く好む香りも探しやすくなります。

検定試験で香りの嗅ぎ分けが試験がありますので、みなさん心配されます。

クラスメートの中には、「まずは道具から」と最初に勢いで全部買い揃える方もいらっしゃるのですが、恵まれた条件でないと、なかなかそれもできません。そういう方をちらりと横目に見ながら、「どうしようか」と購入を悩まれる方も多いです。

「アロマセラピストは非日常空間や時間、夢を売る仕事なのだから・・・」というご意見もちらほらうかがいます。パッケージの美しさや、海外のブランドについつい惹かれてしまうのはみんな一緒です。

惹かれたものは購入されてみるのもまた良し・・です。止める理由は何もありません。自分が「どんなものが好きなのか」というのが、だんだんはっきりわかってくるきっかけになります。

でも、自分のスタイルがよくわからないうちに、モノだけ増えていく状況もどうかなぁと思い、ご質問を受けたときは、少し控えめなご提案をしています。

Published by

backyard

メディカルハーブ、アロマセラピー、ボディワークをベースに、体を健やかに保つ方法を考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です